小さな成功体験が大切


普段からモチベーション高くいることが、「良い仕事」をする一番の秘訣です。行動こそが究極のモチベーション対策のページでモチベーションを上げるための真髄の話をさせていただきました。「行動」をすることで「変化」を起こしてモチベーションを上げるという話でしたが、その具体的な中身について触れていこうと思います。

皆さんが確実にモチベーションが上がる時というのは、「うまくいった時」ではないでしょうか?「PAを手がけたライブが大成功した」「ダイエットの目標を達成した」などといった時にモチベーションが上がるのです。

ダウンロード (1)
これは、「成功体験」から来るモチベーションです。常にモチベーションが高い方は、この成功体験をたくさん感じられるように工夫をしています。常に目標を設定し、それを何とかしてクリアすることに快感を覚えているのです。この目標というのは、小さなことでも良いのです。「10分以内に皿洗いを終わらせる」こんなものでもしっかりと目標を達成すれば、それは成功体験となる訳です。

大きな成功体験を得られれば、大きなモチベーションアップにつながるのですが、大きな成功体験というものはそう簡単に得られるものではありません。それなりに準備して得るため、時間もかかります。ということは、常にモチベーションが高い状態を作るためには「小さな成功体験を頻繁にする」ということが重要になってきます。
これが出来ると出来ないのでは、結果に雲泥の差が出ます。ぜひ、このような「小さな成功体験をする」ということを習慣にしていただければ未来は明るいです。




ページ上部へ戻る