運営理念



『良い音をより多くの人々が楽しめる社会の実現』

これがPA情報局の運営理念です。世の中には、「良い音」と「悪い音」があります。「良い音」というのは、聞く人のテンションをあげたり、癒したりします。一方、「悪い音」は、聞く人のテンションを下げ、イライラさせてしまいます。
PA情報局は「良い音」が世の中に溢れかえることを目指しています。そのために必要なのは、音についての知識はもちろんのこと、それを世の中に広めていくノウハウも必要になります。これらの情報を提供するのがPA情報局の役割だと思っております。PAに関わる全ての人に対して、「有益な情報」の提供と「有益なサービス」の提供をすることで、『良い音をより多くの人々が楽しめる社会の実現』を目指していきたいと思います。


関連記事



 

ページ上部へ戻る