CLASSIC PROからデジタルミキサーが!!

2018-9-17

こんばんは!

ついに、クラシックプロからデジタルミキサーが発売されましたね♪

CLASSIC PRO / DM20

デジタルミキサーの価格破壊は、べリンガーのX32がやってくれてましたが、更にクラシックプロがこれに参戦する形になります。

しかし、気になるのは性能・品質ですよね・・・

同社の製品は安いのですが、たまに「あれっ?」と思う製品もあります(笑)
そんなブランドのデジタルミキサーということで、不安は隠しきれません・・・
マイクやケーブルであれば、本番中でもすぐに交換できますが、ミキサーとなると本番中の交換は厳しいので高い信頼性が求められます。

スペックに関しては、12マイクインプット(内4チャンネルはコンボジャック←これは便利!!)、8アウトプットで、9本あるフェーダーはモーターフェーダー仕様となっています。
デジタルミキサーの必須機能の1つであるiPadなどのタブレットPCによるリモートコントロール機能も付いているようですね。
一体型のディスプレイはタッチパネル仕様で、これはX32にはない機能です。
後発だけあり、先発のミキサーの痒いところに手が届いている(?)仕様なのではないでしょうか?

小規模の現場であれば十分に使えそうなモデルですね。

あとは肝心の音がどうかですね・・・

もう使った方はいらっしゃいますか?
使った方は、ぜひご感想を!!

カタログ掲載スペック

  • MIC入力: 12(XLRx8、コンボジャックx4)
  • LINE入力: Stereo x2
  • 出力: 8 (XLR)
  • 内部バス: 16
  • ステレオモニター: 1(TRS)
  • ヘッドホン出力: 1(TRS)
  • スクリーン: 高解像度7インチ・タッチスクリーン
  • フェーダー: 9(100mm モーターライズド)
  • サンプルレート: 48kHz
  • AD/DA: 192kHz、24-bit
  • DSP: 40-bit float point、SHARCプロセッサー
  • リモートコントロール: iPad(Wi-Fi経由)
  • エフェクト: 最大8モジュールをアサイン可能(reverb、modulation、delay、15bands GEQ)
  • デジタル入出力: AES/EBU Output (XLR)、S/PDIF Input / Output (RCA)
  • USB端子: 2(録音再生、シーン保存、ファームウェアアップデート用)
  • 電源: 付属電源アダプター
  • サイズ(WxHxD): 350x150x380mm
  • 重量: 3.2kg(本体のみ)

DM20商品詳細&購入ページはこちら

ビギナー向けPAメール講座

定番・おすすめPA機材

関連記事




ページ上部へ戻る