おすすめケース



ラックケースは、PA機材を保護する目的と、PA機器の運搬・設置を効率良く行うことを目的として使用されます。
PAで使われるパワーアンプ、各種プロセッサー、電源関連機器などは、多くの場合がラックマウントが可能な仕様となっており、複数の機器をラックケースに収納することが出来ます。
ラックケースは、その材質によって大別されます。
「FRP/塩ビ仕様」「ABS樹脂仕様」「カーペット仕様」が主なラックケースの材質です。
また、ラックケースにはサイズがあります。
特にラックケースの高さ方向のサイズは基本的には「U」という単位で表します。
これによって、機材がいくつ収納できるかが決まってきます。

機材ラックケース

  

ミキサーケース

マイクケース

 

コンボラックケース

コンボラックケースは、ケース上面にもラックマウントスペースがあるラックケースのことを言います。
ミキサーからパワーアンプまでのPA機器を1つのラックにまとめて持ち歩くこともできます。
キャスターが付いているモデルもあるので、運搬も楽です。



●●●●● あなたにおすすめの記事 ●●●●●