HOME >  下準備の基礎知識 >  セット図、機材リストの作成

セット図、機材リストの作成


このページでは「セット図」と「機材リスト」について書いていきます。まずはセット図から説明していきます。

セット図

セット図とは、「ステージ上にどのような音響機器がどのように、どれだけ置いてあります」というのを図示したものになります。私の場合は、CADとかは使えないのでExcelで作成しています。以下にサンプルを乗せて置きます。

421

この図を見ればメインスピーカーがどこに置かれていて、モニタースピーカーがどこに何台置いてあるかが一目瞭然ですね。

機材リスト

機材リストは、PA側で準備する機材を一覧にしたもののことを言います。バンドオペレートの場合、出演者(特にギタリスト)が特に気になるのが「アンプの種類」でしょう。「俺はマーシャルじゃないと出演しない!!」と言い切る出演者さんもいるくらいです。(それなら自分で持参してはどうか?と思う心の声はしまっておきます)このようなことが当日起きないようにするためにも、機材リストを作成し、事前に主催者に渡すことが必要になります。

「セット図」「機材リスト」は、当日の進行をスムーズにさせるためにも作成しておきたいものです。セット図のテンプレートについては、「問い合わせ」からメッセージをいただければ、無料でご提供させていただきます。


HOME >  下準備の基礎知識 >  セット図、機材リストの作成

ページ上部へ戻る