集客法『FAX DM』


FAX DMというのは、FAXを使ったダイレクトメール(DM)のことを指します。


この集客法は、対個人というよりは、対企業、つまりBtoBで行うものと捉えておいた方が良いでしょう。一般家庭にはFAXそのものが減ってきていますし、受信許可がないと届かないようになっています。

FAX DMの配信方法は、自分で1件ずつFAXを送信していくのではなく、基本的には、FAX DMの専門業者に依頼することになります。
そのコストは、NetRealというFAX DM業者だと1万件で7万円の費用がかかります。つまり、1件あたり7円でFAX DMが送れる計算になります。

FAX DMは企業に対して送るのですが、それを受ける企業には毎日のようにFAX DMが届きます。その中からあなたの会社のDMを見てもらうためには様々な工夫が必要になるのです。パッっと見た時に興味があるような内容のチラシにしておく必要があります。そのためには、インパクトのあるキャッチコピーも必要になります。

そして、FAX DMを送る際に注意しなければならいのは、チラシを印刷するのは、送り先の企業の紙とインクを使って行うということです。あまり頻繁にFAX DMを送ってしまうと、クレームに繋がる可能性があります。宣伝どころか、評判を落としてしまうことに繋がりかねませんので注意が必要です。

 


関連記事


ページ上部へ戻る