HOME >  PA機器の基礎知識 >  ミキシングコンソールとは?

ミキシングコンソールとは?

ミキシングコンソールは、PAを行なう上で重要な機材になります。ミキシングコンソールは、複数の音源から出る音をマイクなどの機材で収音し、音量、音質を調整し1つの音として出力するための機材です。ミキシングコンソールは、「ミキサー」や「卓」とも呼ばれます。
ミキシングコンソールは、小型のモデルから大型のモデルまで、様々なバリエーションがあります。また、信号の処理方法で「デジタルミキサー」と「アナログミキサー」に分けられます。

■アナログミキサー

ymh_mg06xa_2

mackie_onyx1620i

sc_gb432a_2

■デジタルミキサー

130213-mackie-main

ダウンロード (4)

ダウンロード (3)

このように、ミキシングコンソールといっても、様々な種類があります。また、メーカーによっても特徴が異なりますので、自分の使う目的に合った機種を選ぶことが必要になります。


HOME >  PA機器の基礎知識 >  ミキシングコンソールとは?
  
  

最近のお知らせ

  1. PA情報局は2017年1月にサイト開設1周年を迎えます。 この1年間、たくさんの方々のお力添え…
  2. PA情報局は、日々、更なるサービスの品質向上を目指しております。その活動の一環として、ご利用者様の率…
  3. いつもPA情報局のコンテンツをご覧いただきありがとうございます。 この度、PA情報局ではY…
サウンドハウス
ページ上部へ戻る