HOME >  起業・営業活動 >  必要な機材を揃える(投資)

必要な機材を揃える(投資)


前ページでは人脈作りのポイントをお話ししました。
その人脈を最大限活用して仕事につなげていくのがうまくいかせるための近道です。

「しっかりとした人脈もできたし、早速仕事を取りにいこう」と考えてしまった方。ちょっと待ってください。
PA仕事をする上で重要なことを忘れています。それはPA機材の購入、つまり投資です。

「世の中に存在するビジネスにおいて出ている結果は、全て投資の結果」だということを認識しなければなりません。
製造業を例に取ってみると、工場を作るという投資をしなければ製品もできないし、売上も上がらない。
このように世の中は誰かの投資によって動いていると言っても過言ではないのです。
PA会社やライブハウスに勤めているオペレーターの方に言わせると、「私は投資しないで結果を出している」というかもしれませんが、あなたの代わりに機材という投資している人がいて、その機材を使わせてもらっているだけなのです。
個人でPAをやるとなると、全て自分で投資を行わなくてはなりません。

この「投資」をすることができなければあなたはPAという仕事を立ち上げることはできないでしょう。

以前、地元で酷いPA業者を見たことがあります。
その業者は主催者に対して「毎年、仕事をくれるんであれば新しいミキサー買おうと思っているんです」という衝撃の発言をしたのです。
私は「逆でしょ。新しいミキサーを買ったので、安心して毎年仕事をくださいね!でしょ?」と心の中でつぶやきました。
この方は投資ということの考え方が分かっていないのです。
これは自動車会社が「車買ってくれるんだったら工場建てますけど」と言っているようなものです。

自分で使う機材は自分でしっかり投資するのです。そうすると機材への愛着もわき、しっかり使いこなしてあげたいと思うようになるのです。それが良い音を出す秘訣でもあります。

 

PA基礎講座〜実践編〜に戻る


HOME >  起業・営業活動 >  必要な機材を揃える(投資)
  
  
ページ上部へ戻る