HOME >  起業・営業活動 >  主催者へのお礼

主催者へのお礼

イベント終了後は、必ず仕事をいただいた主催者様にお礼をする様にしましょう。
26116ba1
これは、電話でもメールでも良いと思います。

何事も感謝の気持ちを忘れたらダメです。この感謝の気持ちをしっかり伝えるか伝えないかで、次にまた仕事をもらえる可能性というものは大きく変わってきます。「ありがとう」と言われて嫌な気持ちになる人はいないのです。

また、この時にできれば、PAオペレートの感想をいただきましょう。第3者的な視点で見ることによって自分の改善点というものが見えてくることも多いです。主催者様(お客様)からの意見は宝です。しっかりと受け止め、改善するところは改善するようにするようにしていきましょう。

PAは職人でもあるけれども、サービス業でもあるのです。
お客様の要望に応えられないサービス業は生き残ってはいけないのです。

 

PA基礎講座〜実践編〜に戻る


HOME >  起業・営業活動 >  主催者へのお礼
  
  

最近のお知らせ

  1. PA情報局は2017年1月にサイト開設1周年を迎えます。 この1年間、たくさんの方々のお力添え…
  2. PA情報局は、日々、更なるサービスの品質向上を目指しております。その活動の一環として、ご利用者様の率…
  3. いつもPA情報局のコンテンツをご覧いただきありがとうございます。 この度、PA情報局ではY…
サウンドハウス
ページ上部へ戻る