HOME >  経営者の思考 >  お客様に「満足」を提供する

お客様に「満足」を提供する


ビジネスで継続的に収益を上げ続けるためには、継続的にお客様に製品を買っていただいたり、サービスをご利用いただいたりすることが必須条件です。これを実現させるためには、方法が2つあります。

1つは、次々と新規顧客を探して、製品やサービスをご利用いただくということです。
もう1つは、1度ご利用いただいたお客様にもう1度ご利用いただくということです。つまり、リピート利用ということです。

ここで、顧客1人当たりの獲得単価を見てみると、新規顧客の獲得単価というのはリピート顧客の獲得単価に比べて圧倒的に高いのです。それは当然で、新規顧客を探すためには広告を掲載したり、電話をかけたり、ファクスを送ったりと経費がかかります。
一方、リピート顧客というのは何もしなくても自分で情報を取って勝手に製品を購入していただけたり、サービスを利用していただけたりするわけです。
ビジネスにおいては経費は少ない方が良いため、リピート顧客を増やすことを重点的に考える必要があります。リピート顧客を増やすためには、新規でご利用いただいた際にその製品なりサービスなりのファンになってもらう必要があります。人が何かのファンになる時というのは、「満足」を提供してもらえた時だと私は考えます。自分の想像していた以上のクオリティーの製品を提供してるれる店はファンが多いです。同様にそのようなサービスを提供してるれる店にもファンが多いのです。

ファンになっていただけたらあとは楽なのです。ファンになっていただくチャンスは新規利用のタイミングです。このタイミングで、徹底的に「満足」をお客様に提供できるかが重要なポイントになります。

「また利用したいな」とお客様に思っていただけるように徹底的にサービスを行っていきましょう。


HOME >  経営者の思考 >  お客様に「満足」を提供する

ページ上部へ戻る