イーロン・マスク カッコ良すぎます!!

最近、「イーロン・マスク 世界をつくり変える男」という本を読みました。
イーロンマスクは、アメリカの電気自動車メーカー「テスラ」の創業者だということは知っていましたが、実は宇宙ビジネスも積極的に行っています。その会社が「Space X」です。

むしろ、イーロンマスクの最終的な目的は、宇宙ビジネスにあります。
人類を火星に移住させようと本気で取り組んでいるのです。そして、現時点では多数のロケットの打ち上げに成功しています。
多くの人は、イーロンマスクの目標を聞いた時に「そんな夢物語みたいなこと言っていないで、真面目にコツコツと働けば?」と言ってしまいそうな壮大な目標ですよね?
でも、イーロンマスクは、誰に何を言われようが、その目標をぶらすことはありませんでした。
進んでいく途中では、たくさんの壁が立ちはだかりましたが、努力と工夫によって様々な困難を乗り越えてしまいました。

そうそう、イーロンマスクが本当にすごいと思ったのは、ロケットを飛ばすことに対しては全くの素人だったということです。
素人が世界最大の宇宙技術開発組織であるNASAに真っ向から向かって勝負を挑み、最終的にNASAよりも素晴らしいロケットを作り上げてしまったのです。
これは、本当にすごいことです。

そして、更にすごいのはテスラの創業の経緯でした。テスラは「人類が火星に移住するまでの間、地球環境を守るために排気ガスを出さない電気自動車を作ります」といって、大規模な自動車会社を作り、現在の規模まで育て上げてしまいました。
もちろん、イーロンマスクは自動車についても素人でした・・・

 

この本を読んで、イーロンマスクという1人の起業家をよく知ることができました。
自分の目的を達成するために、ビジョンを掲げ、協力者を集め、スピード感をもって物事に取り掛かる。そして、失敗を失敗とせずに次に活かす。これを繰り返してこれだけの偉業を成し遂げてしまったのです。

そんな素晴らしいイーロンマスクですが、この記事だけではその魅力は伝えきれません(笑)
ぜひ、イーロンマスクについての本を読んでみてください!
きっと感動するでしょう。そして、生きる活力をたくさんもらえるでしょう!!



サウンドハウス

関連記事


ページ上部へ戻る